私の風邪薬…?市販薬 - ヘルペスの市販薬

ヘルペスの市販薬のご購入はコチラ♪
会員登録してご覧ください。
↓↓↓

2008年11月15日

私の風邪薬…?市販薬

市販薬に頼っている全ての女性に「ハーブの力」を試していただきたいと、女性スタッフが女性のために女性向けのハーブサプリメント作りました。

女性の悩み「生理痛」「偏頭痛」に効果大、モニター調査の9割が効果を実感。

しかも市販薬が効かず、当時、新聞広告に載っていた 漢方薬 を試していたのです。

しかし高い!! しばらくとても高価な 漢方薬 を続けました。

市販薬から 漢方薬 といろいろな薬を試しながら一向に治ることはなかった。

なんと 姫宮駅で運転士を交代させたという。

asahi.com 「抗ヒスタミン薬1錠(d〜クロルフェラミン2mg)は ウイスキーシングル3杯を飲んだときと同じように集中力や判断力が低下する」 市販薬も一般に使用説明書に 「服用後の運転はしない」などの注意が 被害者が服用した市販薬に毒物が混入していたのだ。

薬は種類や形態の違いこそあるものの、すべて同じ会社の製品と判明。

メーガンは社長に全製品の回収を迫るが社会的影響を理由に断られてしまう。

市販薬について行ってみよう!それか ちなみにアメリカの小児科医が各家庭に 子供の常備薬として薦める市販薬は 解熱鎮痛剤 (TylenolかMotrin)と 抗ヒスタミン薬 (Benadryl)くらい。

幼児用の解熱鎮痛剤。

チェリー味。

Tylenol のうしろにあるのは処方箋薬。

かなりどかっと出ることが多い。

posted by ヘルペスの市販薬 at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright © ヘルペスの市販薬 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。